nhkスペシャル ドラマ「こもりびと」 11月22日(日)[総合] 午後9時00分~10時13分 10年以上に渡ってひきこもり生活を送る倉田雅夫(松山ケンイチ)。重いストレスを抱え働けなくなったことがきっかけだった。厳格な父・一夫(武田鉄矢)は元教師。 黄金バッテリーを復活させた寿也、吾郎の良きライバル・眉村など、おなじみの面々も続々と登場します。もちろん、日本代表のコーチになる吾郎の父・茂野、頼りになる母・桃子は、いつも吾郎を厳しく、そして強くサポート。 新井里美 今井麻美 悠木碧 若い人はあまり知らないと思いますが、昔nhkのプチプチアニメというコーナーで「アエイオウ」というショートアニメが放送されていました。アエイオウとはアニメが製作されたイタリアを始め、世界各国で母音で、その母音がそのままタイトルになっています。 京極夏彦 田村ゆかり 「メジャー」は、プロ野球選手の父を持つ少年・吾郎が、自分もまた野球を志し、メジャーリーグの選手になることを目指す物語です。 (役名:声優) (役名:声優) 懐かしい!大好きだったnhk教育(eテレ)作品ランキング 1位から10位. 堀江由衣 など, 大人気を博した作品だけに完成度が高く、謎だらけな物語の真相が徐々に分かっていくストーリーに夢中になる事は間違い無しです!, グロ度は高め。残虐な描写が多く、ついには現実で類似した殺人事件が起き(本作との関連は真偽不明)放送中止になったいわく付きです。, まだまだおすすめのホラーアニメは沢山あるんですけど、キリが無いのでまた機会があれば別記事で紹介します。. 第5シリーズは、吾郎が所属するアメリカの3Aチーム、メンフィス・バッツでみごと優勝を果たし、日本に帰国したところから始まります。1年ぶりに吾郎に会える、と喜んだのは清水。さっそく吾郎に会いに行きますが……。これが、10年にわたる2人の微妙な関係を変えるきっかけになるのでした。 幼いときにNHK教育テレビ(Eテレ)を見て育った記憶がある人も多いのではないでしょうか。では、世間の人が特に思い入れがあるのは一体どの番組なのでしょうか。 nhk アニメ メジャー 第5シリーズ 夢の舞台へかけあがれ!「メジャー」は、プロ野球選手の父を持つ少年・吾郎が、自分もまた野球を志し、メジャーリーグの選手になることを目指す物語です。 いよいよ、吾郎にとって最大の挑戦が始まります!. 中村悠一 10年以上に渡ってひきこもり生活を送る倉田雅夫(松山ケンイチ)。重いストレスを抱え働けなくなったことがきっかけだった。厳格な父・一夫(武田鉄矢)は元教師。地元でも尊敬を集める存在だが、雅夫の存在を世間から隠し、立ち直らせることも諦めていた。しかし、自らの余命宣告を機に、最後にもう一度息子と向き合うことに。一方の雅夫は、閉ざされた部屋の中で人知れず、ひきこもりから抜け出す道を必死で探っていたー。, 作:羽原大介  音楽:上野耕路  挿入歌:ザ・ブルーハーツ  が紹介されました。, 山手線で一番存在感が薄い駅ランキング 杉田智和 など, <出演声優> 5分間という短い時間のオムニバスなのでサクッと怖さを味わえるの魅力ですね。 アニメならではの不気味な演出が上手い作品です。 グロ度は低め。純粋な怖い話を観たい人にオススメ。 大塚周夫 本田貴子 新番組「怖い絵本」ではそれらの絵本をアニメ化。話題の若手女優が朗読し、視聴者を恐怖の世界へといざなう。朗読とアニメとドラマが一体となったちょっと贅沢な怖―い夜をお過ごしください。, その絵本は恐怖への入り口 下野紘 20年くらい前にNHK教育テレビでやってた『アエイオウ』っていう粘土?砂?泥?なんかよくわかんないアニメ?劇?よくわかんないですけど「なにか」やってたの覚えてる人いますか…?, 昨日この映像が夢に出てきたんですけど、なんですかこれは…ちょっと怖すぎじゃないですか…?死ぬ間際に人が見る悪夢ですか…僕は明日死ぬんですか…?, 毎回、5人組のうちの1人(名前などは一切不明)が外に出て、様々な出来事に遭遇する。そのたびに魔法のバイオリンを鳴らして解決していく、一話完結型の作品。, …な、なにを言ってるんだ…こ…怖い…説明を読んでもなにひとつ「わからない」ということが本当に怖い…, 内容も砂のガキみたいな奴らがデカいシャークに無意味に絡んで最終的にめちゃめちゃ串刺しにしてるんですけど……こ、これ見て子供はなにを感じ取ればいいんですか…?, 第12話「サメをやっつけろ」- 5人組のうちの1人が潜水艦で海中に旅に向かうが、マトリョーシカのように小さい魚を大きい魚が順番に食べ続けるのを見て、一番大きい鮫を5人組のうちの1人が敵対視し、ちょっかいをかけ怒った鮫を弄ぶ。最終的には5人がかりの魔法で鮫の口にかんぬきを立て、二度とエサが食べられない状態にし、実質的に殺害する。, …お、思い出したんですけど当時、小学生の道徳で謎の「テレビ観る時間」あったんですよ。「さわやか3組」とかみんなで見るんですけど。, それで授業始まる前に、ふざけてテレビつけたら、たまたま『アエイオウ』やってて、歌流れた瞬間に急にクラスメイトのタカユキ君が「ウゥ〜〜……」とか唸ってみるみるうちに顔色悪くなって大量のゲロ吐いたんすよ…それで病院運ばれたんですけど、医者に言わせてもタカユキ君がゲロ吐いた原因は不明だって言うんですよ…, そ、そもそも、この砂のガキみたいな奴ら、ずっとなんか喋ってるんですけど何語?え?呪いの言葉ですか?呪詛?そもそも当たり前のように言ってますけど「アエイオウ」って、なに?, こ、これに限らず『ぱぴぷぺポッケ』とか『むしむしQ』とか『ストレッチマン』とか『ニャッキ!』とか…90年代の教育テレビの言いしれぬ「怖さ」なんなんですかマジで…, 第13話「おばけだぞ」- ストーリー上の起承転結は全く存在せず、お化けと5人組のうちの1人が終始遊ぶだけのエピソード, na,na,na,な、なんですか…?えっ…まさかこれを見せることによってなんらかの人体実験を…?『アエイオウ』を見たことのある大人の…100%が……将来…なんらかの…事件を…?, この超有名俳優たちの頭文字が「アエイオウ」…そして全員が30代…おそらく「アエイオウ」の洗礼を受けたことのある者たち…こ…これが偶然とはとても思えない…, …この5人のうち、エイクラナナを除くアヤノゴウ…オグリシュン…イクタトウマ…ウエノジュリ…4人は2015年にドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』で共演している…その内容は「恩師を殺された2人の男が警察組織への復讐を果たしていく物語」…, さらにエイクラナナとウエノジュリが2019年に出演しているドラマ『テセウスの船』…そしてその内容は「家族の冤罪を晴らすため男がタイムスリップして謎を解き明かしていく物語」…, ま、まさか…アエイオウとは……国の……そしてこの5人は…『適合者』…闇に、選ばれし子の、、. 、 実はどこにあるかわからない東京23区ランキング 20年くらい前にnhk教育テレビでやってた『アエイオウ』っていう粘土?砂?泥?なんかよくわかんないアニメ?劇?よくわかんないですけど「なにか」やってたの覚えてる人いますか…? 昨日この映像が夢に出てきたんですけど、なんですかこれは…ちょっと怖すぎじゃないですか…? かないみか 怖い、見たくない、でもちょっとだけなら覗いてみたい。私たちの心をつかんで離さない怪奇の世界。 第一線で活躍する人気作家が、実力派の画家とタッグを組んで、身近に潜む背筋も凍る恐ろしい話や得体のしれない不思議な話を書き下ろした絵本。