毒性より先にpH低下で生体が死んでしまうことでしょう。 ・熱帯魚は餓死する前ぐらいのあたりが一番美しく輝く ***************************** 保った状態にします。これを3回繰り返した後に全ての水を入れ替えて つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。 今までは光が不足していたために「育成不良」と「密度不足」、「赤系水草が赤くならない」、そして「成長スピードが遅い」、に陥っていたということが分かりました・・。 水草は根付いて成長していますか? ならば、高くなっても当然です。 ここで、底床クリーナーで掃除,もしくは軽くリセットを掛け、硝酸塩を洗い流すと、またpHの下がる速度が遅くなります。 これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。 濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。 たように水槽の水には白点病の菌が浮遊しています。肉眼では見え 天然砂なら数ヶ月かかることも珍しくありませ...続きを読む, ペットショップで水草を購入して、底の砂、砂利に植え込みますが、しばらくすると(1,2ヶ月)と成長が止まり、腐り始めます。日光もライトも当てていません。室内の水槽です。気をつける点があればアドバイスお願いします。, >水草の管理(根付かない) 未処理の大磯砂にはサンゴや貝殻が入っていて、主成分が炭酸カルシウムです。 期間が経つと、pHの下がる周期が早くなってきます。 2・過密飼育の解消。 (ヘルフェリーはとても綺麗なのでまたチャレンジしたい・・!!), 後は先月の途中から左側のロタラsp’hra’にもボルクスのLEDスポット「グラッシーレディオ RX122の青系」を追加であてるようにしています。, ロタラ・sp’hra’とロタラ・インディカはどちらが赤いか気にはなっていたんですが、一緒の環境で育ててみると赤味に違いがあります。, hraは鮮やかなピンクっぽい赤、インディカは深い紫っぽい赤で同じ赤なんですけど色味が違うんです。, 個人的には単純な赤さならインディカだと思うのですが、hraはレイマックスだけの時でもそこそこ鮮やかな赤みが感じられたので、照明が万全でなければhraの方が赤く鮮やかに感じられると思います。(インディカはレイマックスだけだと赤茶色!!), このままうまくいくと思ったらやっぱりうまく行かないんですよね~~・・。左側のロタラsp’ベトナム’切り直しちゃいました。, ロタラ・sp’ベトナム’どうやらフサフサした毛状のコケにめっぽう弱いらしく、こんな感じでコケがモワッとついて葉が負けてます。, 中央部分がコケまみれで下(写真上では右上)にいくにつれて葉が溶けてのが分かると思うんですけど、それでスッカスカになって切り直した次第です。, あとロタラ・sp’hra’も脇芽があまり出ないらしく、インディカのようにボリュームが出せなかったのでこれもリセットしました。, 先月ロタラ・sp’ベトナム’に毛状のコケが付いたことを報告したんですが、今月はヘアーグラスにもそのコケがま~た目立ってきたためです。, この手のコケは水流が止まる”淀み”に生えやすいんですが、茂ったヘアーグラスは格好のコケ生育エリアですよねぇ・・。, ヘアーグラスといいロタラ・sp’ベトナム’といい、このコケにはクッソ足を引っ張られてます(◞‸◟)。 水槽の大きさや水草の種類と量によっても異なりますが、ペットショップや観賞魚店で相談しながら蛍光灯を設置される事をお勧めします。 (育つけどスカスカだったり赤くならなかったり、垂れ下がらなかったり), ネイチャーアクアでは定番で高価な「アクアスカイG」を使っていたので、光量は足りているだろうと思っていましたが大きな間違い。, アクアスカイGが僕が思ったより水草育成に向いてなかったというのもあるのですが、最終的には「レイマックス 」+「ボルクスRX122 」を使うまでに光量が必要でした。, 今回22ヶ月という長い制作時間がかかってしまいましたが最初から適切な照明を使えば11ヶ月は短縮できたと思います。, 次回ロタラ系や赤系水草を使う場合は、前「レイマックス 」か「テトラ パワーLEDプレミアム 」、後ろ「GEXクリアLEDパワーX 」あたりの強力二灯構成からチャレンジしたいですね。, あと多くの水草を試しましたが育成がダメで植え替えたりしちゃった水草があり、それで完成まで遠のいたというのがあります。, 立ち上がりが遅い上、レイアウトが長期化すると超厄介な毛状のコケが付きやすく、コケと隣合わせの水草。, お店の水草水槽や、ネットで調べた限り長期維持しているレイアウトには使われていない感じなので、超短期仕上げの水草と思う。, 普通に育ちはしたものの、グリーンロタラやロタラ・インディカが綺麗に育つ明るさになると横に這う性質が強く使いづらかった。, 本格的な水草水槽は初めてということもあり、色々と反省ポイントはありますが逆に色々学ぶことができてとても勉強になりました!!。, 特に水草水槽で良く使われるような綺麗な有茎草だと、思った以上に光量が足らないと分かったのが一番の収穫だったと思います。, (育ちはするけどコンテスト入賞水槽のようにこんもりせずスカスカだわ、赤系水草は赤くならないわ、グリーンロタラは垂れ下がらないわでウンザリ・・!!!), こんな感じの水草レイアウトにチャレンジするなら定番の安価照明を使うんじゃなくて、ある程度強力なのを2灯あたりで始めるのをオススメっす!! 水草水槽.com この「水草>コケ」の力関係を作ることが綺麗な水草水槽を作るコツだと思います。, ベトナムゴマノハグサに続き、左側のパールグラスも密度は十分です。 ・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい 街中のいたるところで水槽を見かける機会も増えましたね。そんな水槽をみて、いざやってみたいと思う方も多いかとおもいます。しかし、いざやって見ようと思... 魚を飼ってみたい、海水と淡水どっちをやってみよう、むしろ色々やってみたい!色々な考えを持っている方もいると思います。その中で水草水槽を始めたいと思っ... プロが教えるポット入り水草の上手な外し方水草を購入してきてそのまま水槽に入れている方はいませんか?今回はアマゾンソードを使用し、以下の手順でプロの... ピンセットは、アクアリウム水槽に水草を植える際に欠かせないアイテムです。ピンセットを使った水草の植え方のコツは、基本的に、ピンセットで根元を傷つけ... アクアリウム初心者さんの場合、丈夫で飼育しやすいアナカリスやマツモなど単体で水槽に入れることが多いですよね。でも慣れてくると水槽レイアウトにこだわ... 真っ赤に紅葉した赤い水草は、水草水槽のよいアクセントとして重宝されています。緑色一色の水槽も美しいですが、水槽の一角に赤い水草を植えてみると水槽に... (水草)ニムフォイデスsp.タイワン トロピカ(無農薬)(1株) 本州・四国限定生体, 「水草 生体 アヌビアス ナナ ゴールデン ポット入り」3個セット 【ネットファームジャパン】. 立ち上げて2ヵ月ぐらいですが、今日、はじめて水質テスターを買い調べました。 この時の前提条件として、水槽内に水質を変化させるようなものを入れないことが挙げられます。 それを使用する場合、それぞれの性質を熟知して使う必要があり、 (そりゃ、書籍では紹介されていますよ?広告主ですから。) http://www1.bbiq.jp/hiropion/goods/roka/roka.html (水だけで洗う、洗剤などは禁止です。) ・どのような水槽に発生しやすいのか。 バクテリア剤無し・・・・平均21日。 強力な照明と栄養のあるソイルを使用したところで二酸化炭素が無いことには育成できないためCO2発生装置を設置する必要があります。, 逆にCO2が無いとソイルにより栄養はあるのに吸収出来ない→結果コケに栄養がいきコケだらけになってしまいがちに。, 二酸化炭素がいっぱい入ったボンベを少しずつ水槽内に添加していくタイプで、構造はこんな感じです。, CO2ボンベ 上部,外部,底面などのフィルターに替えたいところです。 ・ブロンズプレコ×1 生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。 ***************************** (上の画像はつけ始めた頃のものです), インディカに限らず赤くならない場合は真っ先に照明を疑うべきですね。密度も出てきたように思います。, この光量レベルを維持していればより密度が上がってくると来ると思うので、このタイミングで思い切ってバッサリトリミング。, 煩わしかったので左側もバッサリカットしましたがここは特に意味はないです。右側はバッサリカットしたので密度が上がってくれると嬉しいですね~。, 中央がハゲていますがこれは、ベトナムゴマノハグサがソイルの栄養を吸い尽くして栄養不足によりいじけてしまったのでは?と思い、それならばとソイルを入れ換えたためです。, 見ての通りロタラ・インディカは赤いはグリーンロタラは横に垂れ下がってくるはバッチリ。, ただ逆に光量が強すぎて調子悪いのもでてきて、アヌビアスは上の方にあるのは完全に葉焼けしていますし、一番下のストロギネ・レペンスも光量が強すぎて一部溶け勢いが落ちました。, アヌビアスは元が丈夫なのでもうこのままでもいいかな・・と思うのと右側のレペンスに関してはロタラが垂れ下がってくれば影になりますので放置しています。, あと調子が良いので今月から再度二価鉄とADAの窒素(ニトロ)を規定量毎日添加しています。, ロタラが更に赤くなったらいいなと思う気持ちがあったので投与を再開したのですが、気持ちロタラが赤から赤黒くなったかな?と思う程度で私の目からは、あまり変化が感じられませんね。 ・ラミノーズテトラ×4 ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。 まあ、こんな感じで、水槽内の状況を推測していくことができるわけです。 (誤解しないで。餓死させるわけではありません) ソイル系の土で、蛍光灯は20ワット一灯、上部フィルター&底面フィルターです。 水棲生物には生物毎に、生存可能なpHの範囲があり、その範囲を外すと体調を崩し、死んでしまいます。 水が濃くなることで、生体の新陳代謝が適正に行われないこともあるわけです。 濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。 塩水は、大切な濾過バクテリアを殺すので、立ち上げ途中の水槽に使うと立ち上げが遅れます。 =別効果= 熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、