。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 大塚ハナ、という、女性を1例として、人間の若き時期と、老いを、見事に、納得させ、表現している。その対比が、素晴らしいと、思う。田中美佐子の『天城越え』は、リアルに、ありのままに、表現されていると、思う。大塚ハナが『私は、一人。』と、言うとき、それまでの、経過から、その言葉が、納得される。大谷直子の、『天城越え』は、松本清張、佐藤慶の、好演によって、菊池寛の、『地獄門』を、思わせる、素晴らしさを感じます。仏門に、誘われる、素晴らしさがある。脚本の良さが、作品の良さと、思う。その点、田中美佐子と、大谷直子は、ひときわ、素晴らしくみられる。私は、そう感じる。このふたつの、DVDが、好きだ。, 二宮くんのファンになってから、出演作品をレンタルで借りて見ました。持っている作品もありますが、「天城越え」は二宮くんがドラマ初出演の作品だと知り、是非見たい!と思いレンタルでは見当たらないのでamazonさんで見つけ即、買いました。二宮くん可愛いです!ドラマ出演が初めてとは思えないくらい自然な演技です。この作品が演技の原点なら貴重な1本だと私は思いました。, たしか、まだ二宮君は中学生で、はじめてのドラマ出演だったように聞いていましたが、すごく自然でじょうずですね~~。, テレビドラマだが、実に見ごたえがあった。女(田中美佐子)と少年(二宮和也)のかすかな心の触れ合い、少年のほのかで一面強烈な慕情。田中美佐子の熱演も見ごたえがあるし、二宮は既にこの時点で後の活躍の萌芽がみられる。ベテラン蟹江敬三と長塚京三の静かなせめぎ合いを秘めた演技。他にも余貴美子、六平直政、遠藤憲一、寺島しのぶと演技派が脇を固める。室田日出男が出ているのも貴重。今から考えれば、非常に豪華なメンバーが揃っている。, 映画版とどうしても比較されるんでしょうが、いやいやなかなかこれ自体結構良いですよ。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. | 14歳の少年と娼婦が天城峠を旅しているときに起きた殺人事件と、30年間、事件を追い続けた老刑事の姿を描く。家が嫌になり静岡の兄を訪ねるため、ひとり天城越えの旅に出た少年。途中、素足で旅するハナという... 原作が発表されたのは1959年。1978年にnhkでドラマ化、1983年に松竹で映画化、1998年にtbsでドラマ化されている。ヒロインの移り変わりでいえば大谷直子→田中裕子→田中美佐子。あらすじ静岡で印刷屋を営む小野寺(平幹二郎)。ある日 フリーライター坂本紀男のオフィシャルブログ。 伊藤洋一さんですね。映画「天城越え」にも出ていましたね。(田中裕子さんバージョン)以前、週刊誌の「あの人は今?」企画で見た記憶があって、確か電器屋さんの販売員をやってるとか書いてました。今でもやってるかどうかは不明ですが・・・・。 天城越え(1983)の映画情報。評価レビュー 78件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:渡瀬恒彦 他。 14歳の少年と娼婦が天城峠を旅しているときに起きた殺人事件と、30年間、事件を追い続けた老刑事の姿を描く。家が嫌になり静岡の兄を訪ねるため、ひとり天城越えの旅に出た少年。 - (19時、土曜ドラマスペシャル)1942年のプレイボール - (20時) 植木等とのぼせもん - やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる - バカボンのパパよりバカなパパ - 不惑のスクラム - (21時) フェイクニュース - 炎上弁護人 - 母、帰る〜AIの遺言〜 - ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜 - みかづき - 浮世の画家 - デジタル・タトゥー - サギデカ - 少年寅次郎 - みをつくし料理帖スペシャル - 心の傷を癒すということ - 三浦部長、本日付けで女性になります。 - 路〜台湾エクスプレス〜 - 天使にリクエストを〜人生最後の願い〜 - ノースライト - 六畳間のピアノマン, 1998年1月1日(21:00-23:09)放送。少年の天城越えを大正15年6月に設定。他映像化作品にはない、「少年が大人になってからの大塚ハナとの再会」という創作部分が存在する。逆に、土工がひどく汚れている様や、土工がなぜお金を持っていたか等のシーケンスは省かれている。第35回ギャラクシー賞優秀賞受賞作品。第38回日本テレビ技術賞受賞(録音)作品。現在は二宮和也の『硫黄島からの手紙』出演を期にDVD化されている。, 『伊豆の踊子』の主人公は「朴歯の高下駄」を履いた「高等学校の学生」であるのに対し、本作の主人公は「裸足」の「十六歳の鍛冶屋の倅」、また『伊豆の踊子』の主人公は峠の茶屋で50銭銀貨を1枚茶代として置くが、本作の主人公の「全財産」が16銭であることなど。なお、本作は主人公が下田から修善寺へ向かう設定となっているが、『伊豆の踊子』は修善寺から天城を越えて下田へ向かう設定となっている。, 三村『「天城越え」と加藤泰』に加えて、 『松本清張傑作映画ベスト10 第3巻 天城越え』(2009年、, 土曜ドラマ 松本清張シリーズ 天城越え - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス, 番組エピソード 土曜ドラマ 『松本清張シリーズ 天城越え』 NHK名作選(動画・静止画)-NHKアーカイブス, 再放送情報【よみがえる伝説のドラマ】 「大化改新」「破獄」「天城越え」の3作品を放送します, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=天城越え_(松本清張)&oldid=78106104, 三村晴彦が初監督の仕事にあたって『天城越え』を選んだのは、野村芳太郎の、清張作品でやるようにとの指示に始まるとされている。脚本は当初、三村が執筆したが、一読した野村に書き直しを命じられ、途中から、加藤泰が脚本に参加、何度も練り直された末、ようやく決定稿が固まった。しかし、映画化は延期され、「松竹で無理なら、ほかで撮ろう」と決心した三村が、松竹に談判した結果、映画化着手から約5年後に、ようやくゴーサインが出された, 原作にはない主人公の名前は「小野寺建造」とされているが、この名前は三村の幼馴染の名前から採られている, クランクイン後、大塚ハナを演じる田中裕子と三村の関係はぎこちなく、演技をめぐって衝突、田島刑事を演じる渡瀬恒彦を交え、演技論を戦わせていた。田中と渡瀬は互いに真剣な表情で撮影に臨み、撮影の様子を見学した原作者は「すごい迫力だ」と言って帰ったという。その後、ハナが刑事の尋問を受けるシーンの撮影で、, ラストの雨のシーンで、ハナが少年につぶやくセリフは聞き取りにくいものとなっているが、三村は「サヨナラ、と言ったようだ」と説明している, 土曜ドラマ 松本清張シリーズ(1)「天城越え」(1978年10月7日 20:00 - 21:30、NHK総合), ドラマ「天城越え」 ―昭和53年度文化庁芸術祭テレビ部門 テレビドラマの部大賞受賞―(1978年12月30日 21:15 - 22:44、NHK総合), ドラマスペシャル・愛のアンコール(2) 「天城越え・大賞に輝く暗闇のサスペンス」(1986年4月4日 21:40 - 23:07、NHK総合/, 松本清張追悼・ドラマ「天城越え」(1992年8月9日 14:30 - 16:00、NHK総合), NHKドラマ館〜名作シリーズ「天城越え」(2000年3月26日 23:20 - 3月27日 0:48、NHK総合), よみがえる伝説のドラマ「天城越え」(2020年6月27日 21:00 - 22:25、. 「天城越え」(あまぎごえ)は、松本清張の短編小説。1959年11月『サンデー毎日』特別号に、「天城こえ」のタイトルで掲載され(掲載時の挿絵は御正伸)、1959年12月に、単行本『黒い画集2』収録の1作として 、光文社から刊行された。. このところ、各テレビ局でドラマアーカイヴ放送が繰り広げられていて、昭和のドラマ好きとしてはうれしい限り。, 岡田准一(敬称略)主演「大化の改新」、緒形拳(敬称略)主演「破獄」そして、2020年6月27日(土)に再放送されたのが「天城越え」, 大谷直子も好きな俳優さんなので、もしかしたらこちらを先に観ていて、あとから観た田中裕子バージョンと記憶がごっちゃになったかなと思いながら、感想など書いていきます。, 「天城越え」は、文学作品に登場したり、歌で歌われたりと、作品や歌は知らなくても言葉だけは知っているという方も少なくないかと思います。, 地理的な話をすれば、静岡県にある「天城峠」のことで、ここを越えるのはなかなか大変だったそうです。下田街道最大の難所と言われていたとか。, 今回ブログに書きます「天城越え」は、昭和34年=1959年に発表された松本清張(敬称略)による短編推理小説を元に作られたドラマ作品のこと。, 『天城越え』は、同じく昭和34年に刊行された松本清張短編集『黒い画集2』に収録されています。この『黒い画集』からは『証言』などドラマ化・映画化されている作品も多いです。, ドラマ「証言」↓衝撃的な作品でしたね……。より言いにくい立場にするための設定変更だったかなと思いますが、けっこー胃にもたれる感じでした(;^_^A, 昭和53年=1978年にNHKで、平成10年=1998年にTBSで放送されました。, NHK版「天城越え」は、松本清張シリーズとして、当時のNHK総合「土曜ドラマ」枠で放送。, 豪華キャストと演出のすばらしさでこの年の芸術祭ドラマ部門で大賞を受賞している作品で、何度か再放送もされています。, 鶴見辰吾は当時13,4歳ですが、さすがの存在感で圧倒されます。今回、ブログを書くにあたって鶴見辰吾のWikipediaを拝見したのですが、タカラヅカがきっかけで舞台に立ちたいと思われたと書いてあり親近感。, キャストは他に、警部補役で玉川良一、少年と道中を共にする菓子屋に荒井注と言ったコメディアンも。, 「ムー」も「ムー一族」もやっぱちょっと古い画像なので、輪郭がもやっとしたような映像で(そこがいいんですけどね), それが、同じころに撮影された「天城越え」は輪郭割とくっきりめで、どれくらいくっきりかというと、8年後の1986年に放送された朝ドラ「はね駒」くらいのくっきりさ↓(ってこの例え), ドラマは、”土工”(佐藤慶)の歩く足元からその浅黒い顔へ、次いで”大塚ハナ”(大谷直子)の、明るい陽射しに照らされた白く美しい顔、後ろについてゆく”少年”(鶴見辰吾)、そして暑苦しいまでの緑で覆われた山道のシーンで始まります。, トンネルを抜けると、大正15年6月29日に起こった事件の遺留品現場が映り、物語は昭和53年夏に移り、老刑事が事件当時を振り返った手記と言う形で進んでゆきます。, 数日後、川で土工風の男の刺殺体があがり、有力な容疑者としてあがったのが大塚ハナ。しかし、事件は迷宮入りとなり、老刑事は事件を振り返りながら真相にせまってゆきます━, クライマックスに向けて太鼓で不安を煽るような演出もよかったですが、人物像の描き方に温かみみたいなものを感じ、和田勉のお人柄が偲ばれました。, 今のところ再放送の予定はないようですが、過去に数回再放送されているようですし、DVD化もされていますので、キニなった方は是非↓, 吾輩は主婦である。時々音楽講師。 伊藤洋一くんという子役のその後は? 松本清張原作の「天城越え」の映画化をdvdで見ました。平幹二郎の子供のころの役を演じていた伊藤洋一くんは、実質主演といってもいいですが、その後なにか映画 … Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. 映画「天城越え(1983年) 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。天城越え(1983年) のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは サスペンス映画 です。 No.451 昨年は松本清張の生誕110年でした。その10年前の生誕100年を記念して発売された清張原作の映画を集めたDVD-BOX「松本清張セレクション」全3集、全15本を昨年末から鑑賞していました。 - うどんとビデオ - いのちの事件簿 〜福祉の最前線でケースワーカーは今〜 - 風のねがい - もうひとつの心臓 - 女たちの帝国 - 唄を忘れたカナリヤは… - 生前予約〜現代葬儀事情 - スズキさんの休息と遍歴 - 熱の島で〜ヒートアイランド東京 - 極楽遊園地 - 流通戦争 - 新宿鮫 〜毒猿〜 - 黄昏流星群〜恋をもう一度 - 風になれ鳥になれ - ラスト・イニング, クライマーズ・ハイ - 氷壁 - 繋がれた明日 - マチベン - ディロン〜運命の犬 - 人生はフルコース - 新・人間交差点 - クライマーズ・ハイ(再) - 魂萌え! 松本清張の原作を三村晴彦監督が映画化したサスペンスミステリー。14歳の少年が偶然母親の情事を目撃。裏切られた気持ちの息子は、突然家を飛び出しひとり旅に出る。その道中、少年は天城峠で優しい娼婦・ハナと出会い、心惹かれ始めるが…。, 松本清張原作の旅情ミステリー作品。少年と娼婦が天城峠を旅している時に起きた殺人事件と、長年、事件を追い続けた刑事の姿を描いたサスペンス。人間の原罪を鋭く暴くストーリーが注目された。出演は渡瀬恒彦、田中裕子、吉行和子ほか。, 監督・脚本: 三村晴彦 原作: 松本清張 脚本: 加藤泰 撮影: 羽方義昌 出演: 渡瀬恒彦/田中裕子/加藤剛/平幹二朗 -- 内容(「CDジャーナル」データベースより), 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 B, ¥ƒC[ƒXƒgƒGƒ“ƒhŒ€ê‚Ö–ß‚é - 恐怖の航海 - 潮風のサラ - 春むかし - 新十津川物語 昭和編 - 愛を忘れないで - 流れてやまず - 地球をダメにする50のかんたんな方法 - パパ嘘だと言って - 推定有罪 - とおせんぼ通り - 欅の家 - 大草原に還る日 - 私が愛したウルトラセブン - 消えた金塊ブリンクス・マット強奪事件 - パパとアリスの奮戦記 - ミス・ローズ・ホワイトの秘密 - 春の一族 - 系列(パート1) - オバサン、咲いた! 映画「天城越え(1983年) 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。天城越え(1983年) のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。 All Rights Reserved. 映画以外に2回、tvドラマ化 … 2.ドラマ「天城越え」とは 「天城越え」も松本清張の人気作品のようで、ドラマ化は過去に2回。 昭和53年=1978年にnhkで、平成10年=1998年にtbsで放送されました。 nhk版「天城越え」は、松本清張シリーズとして、当時のnhk総合「土曜ドラマ」枠で放送。