『俺たちの旅』といえば、中村雅俊、津坂まさあき(秋野太作)、田中健、そして途中から森川正太が合流した若者の生活を「旅」として描いたものですが、実は中村雅俊演じるカースケと金沢碧演じる洋子の旅だったから続編はない、という見方もあります。, 俺たちの旅(1975年10月5日~1976年10月10日、ユニオン映画/NTV)は、物語は三流大学の学生である津村浩介(カースケ=中村雅俊)、その同級生である中谷隆夫(オメダ=田中健)が、カースケの同郷の先輩である熊沢伸六(グズ六=津坂まさあき⇒秋野太作)と偶然再会。, その3人を中心に織りなす、挫折、社会矛盾による動揺、若さゆえの失敗などにぶち当たる、友情や生きることの意味、悩み、喜びなどを活写した青春群像劇です。, シナリオ学校時代における親友2人との付き合いが、『俺たちの旅』の下敷きになっていると、メインライターだった鎌田敏夫の『来て!見て!感じて!』(海竜社)という書籍には書かれています。, エンディングに使われた、『ただお前がいい』の中にある、「また会う約束などすることもなく……」という歌詞は、まさにシナリオ学校時代の3人組の付き合い方だったそうです。, つまり、いちいちアポ取りをして用件がなければ会わないのは、本当の友人ではない、というのです。, ストーリーは、グズロクが下宿先の娘・典子(上村香子)と結婚したり、カースケの不良仲間(石橋正次)が登場したり、カースケとオメダが新しい下宿先(名古屋章、水沢有美)に引っ越したり、そこで4人目の「旅」の仲間(森川正太)や金貸し(結城美栄子)と出会ったり、グズロクの勤めていた会社が倒産し、上司(穂積隆信)や同僚(関谷ますみ、丘淑美)が焼き鳥屋を始めたり、4人で何でも屋の「何とかする会社」を作ったりします。, 人生の中に、ありがちなありふれたことを描いているのですが、だからこそリアリティがあって感情移入できたのかもしれません。, 1年1ヶ月にわたる本編放送終了後は、10年目(1985年9月4日)、20年目(1995年9月1日)、30年目(2003年12月16日)のテレフィーチャーが制作されました。, 実際の制作面では、メイン監督だった斎藤光正監督や、鎌田敏夫が描いていたモデルも亡くなったことが大きいと思います。, 『来て!見て!感じて!』によれば、斎藤光正監督が亡くなった時は、中村雅俊がコンサートで涙で声をつまらせたといいます。, ストーリー上は、マドンナ格の金沢碧演じる洋子を、30年目のテレフィーチャーである『俺たちの旅 30年SP 三十年目の運命』(2003年12月16日)で早逝させたことで、区切りをつけたのではないかと思われます。, といっても、多くの視聴者・ファンは、「いや、あれはカースケ、グズ六、オメダの3人の人生の旅ではないのか」と思われるかもしれません。, たしかにそれは描かれてきましたが、テレフィーチャーを含めて改めてストーリーを振り返ると、鎌田敏夫自身が、カースケと洋子の関係について「旅」を思わせる書き方をしているのです。, 『週刊現代』(2015年1月17・24日号)では、『あの「TVドラマ」最終回はこうでした』という特集ページを、前半と後半に分けて8ページずつ掲載しています。, 前半は、8ページのうち7ページが、『いま見てもグッとくる名作ドラマの「ラストシーン」』と題して、テレビドラマ史で真っ先に取り沙汰されるドラマについて、主演俳優の談話も入れながら最終回を解説しています。, 登場する作品は、『寺内貫太郎一家』『われら青春!』『おしん』『金曜日の妻たちへ』『岸辺のアルバム』『北の国から』『3年B組金八先生』など、テレビドラマ史上欠くべからざる作品ばかりです。, そして、前半の最後の1ページで、岡田晋吉(元日本テレビプロデューサー)、柏原寛司(脚本家)という、とくに70~80年代のテレビドラマ史を語る上で重要なクリエーター2人が、『「史上最強の最終回」はこれだ!』というタイトルで、当時のドラマづくりについて振り返る対談を行っているのです。, 岡田晋吉プロデューサーは、「史上最高の最終回」として『俺たちの旅』を選んでいます。, 後半の8ページは、『ジャンル別感動場面をもう一度』という見出しで、文字通り「好視聴率だった最終回」「大河ドラマ」「青春ドラマ」「ホームドラマ」「刑事・探偵ドラマ」と、ジャンルごとに当時人気ドラマだった各作品の最終回を振り返っています。, 『積木くずし』『男女7人秋物語』『ゆうひが丘の総理大臣』『おれは男だ!』『パパと呼ばないで』などが入っています。, 岡田晋吉プロデューサーといえば、青春学園ドラマや刑事ドラマなど、日本テレビの名作ドラマを数え切れないほどプロデュースされた方です。, その中で、どうして『俺たちの旅』が「史上最高の最終回」だったのかについては、次のように語っています。, 放映当初は最終回の内容を設定しないで撮り始めた。カースケとオメダが洋子を取り合うなかでラストは決めよう、ってね。でもだんだん心情的にどちらかとっていうのが辛くなった。それで、どっちともくっつかずに3人が別れてるんです, これは初耳でしたが、少なくとも鎌田敏夫が考えていたのは、決して三角関係ではなく、あくまでカースケと洋子の「すれ違い」であったと思います。, なぜなら、オメダの洋子に対する思いは一方通行であり、洋子は決してカースケから視線を外さなかったからです。, が、それは将来を約束したわけではなく、むしろお互いの道で頑張ろうという別れの儀式のようなものでした。, 10年後のドラマで2人は再会しますが、またしても洋子が最後で結ばれるチャンスを逸します。, 20年後に洋子は、貧乏学者(角野卓造)と結婚していますが幸せな結婚ではありません。, カースケも妻(石井苗子)に愛想が尽きたので、いよいよ洋子に対して本気になったと思ったら、何とここでも洋子はつまらない嘘をついてまた2人は結ばれません。, そして、30年後には洋子は森本レオと再婚した末に、何と亡くなった設定になっています。, 「ツムラくんはいつも勝手なんだから」と言いながら、一方的に背中を追いかけている、報われない愛が自分とカースケには合っていると思っていたような設定です。, 笑顔でもどこか困ったような微妙な表情するんだよね、この人 なんか不幸が付いて回ってるような感じの負のパワーを感じる, 実は、その書き込みのあとに上梓された、前述の『来て!見て!感じて!』には、ヒロインの金沢碧が、表情も演技も硬い女優だったのに、監督のある“喝”で開眼したエピソードも述べられています。, 金沢碧は、演技の上手い下手というより、薄幸そうな眼差しが私には気になっていたのですが、鎌田敏夫は大原麗子を例にあげて、「夜空に輝く星は、不幸の光を放つことで人を魅了する」と、どこか寂しさを感じさせる薄幸さもスター女優の条件であるとしています。, 『男女7人夏物語』『男女7人秋物語』など、鎌田敏夫作品は、演者のリアルな人間像と登場人物のキャラクターが重なるといわれますが、もしかしたら金沢碧こそ、洋子そのものだったのかもしれません。(実生活は知りませんけど), 洋子の早逝という決定的な別離をさせてしまった以上、30年続いた「旅」も終わりということ。, 以上、『俺たちの旅』は実はカースケと洋子の旅だったから洋子が没した『俺たちの旅30年SP三十年目の運命』が最終回だった件、でした。, 自己肯定感も自己意思決定能力も低かったのですが、昨今流行の家系図作りをしているうち、曾祖叔父と“日本のケインズ”高橋是清の接点(仙台藩でワキジ時代のお世話役、そして姻戚関係か)を発見。もう30年早く知りたかったなあという思いはありますが、せめてこれからは一国民、一有権者の立場からケインズ系経済学支持者としての発言を自分の意志で行っていきます。, 羽田クロノゲート(大田区羽田旭町)は羽田の立地を活かした日本最大級の物流ターミナルで障害者雇用の直営店もあります, すごい煮干ラーメン凪五反田西口店はちぢれ麺と平打ち麺のダブルコンボと全国の厳選した毎月5トン以上の煮干しスープ, 障害者に関係するマーク11章とアウェアネス・リボンは不自由なところを表現するマークや社会的な啓蒙活動を示すリボン, 日清もちっと生パスタ焼鮭とほうれん草の濃厚クリームソース(日清食品冷凍)はデュラム小麦を使ったもちっと食感です, キムタクが『ASIAFASHIONAWARD2018inTAIPEI』(台湾)で台湾モデルのリン・チーリンと登場もやはり顔と身長を弄られる件, マ・マー極旨生パスタ小柱とあさりの魚介醤油味(日清フーズ)は国内麦小麦粉100%生パスタに濃厚なソースとの一体感, らーめん潤蒲田店(東京都大田区)は新潟ラーメン(燕三条ラーメン)を標榜する煮干しスープと背脂チャッチャと極太麺, たこ焼(テーブルマーク)は電子レンジで温めるだけでメーカーの作った完成品たこ焼を食べられる調理済み冷凍食品です, 『白い巨塔』は何度も映像化されているが1978年田宮二郎版が児玉清との脚本を超えた対決など5つの興趣で最高傑作との声, 北の味わいガラ炊き醤油ラーメン(マルちゃん)は本醸造醤油・自家製ガラだしの濃厚なスープと北海道産小麦使用の生麺, 有村架純『中学聖日記』の設定が「あり得ない」とされるが本当にそうなら笑って観ていられるはずで本音は別だという声, 手軽にできる健康法として『足もみ』『爪もみ』『皮膚さすり』など継続しやすく注目されている民間療法を調べる, 日清もちっと生パスタ焼鮭とほうれん草の濃厚クリームソースは生クリームに焼き鮭ぶなしめじなど絡めたクリームパスタ, ボボ・ブラジルが1957年8月14日に力道山と戦ったが優勢に試合を進めて力道山を血だるまにしたら突然試合放棄した件, 屋台一番焼うどん醤油味大盛り(東洋水産)はおかずにもなるといわれるほど出汁の効いた醤油味の調理済み冷凍食品です, 煮干野郎に豚骨野郎はラーメン二郎のインスパイア系である野郎ラーメンのメニューで煮干野郎はかなり魚のだしが強めで美味しかった, 『子供の運転について』という動画が公開され炎上していますが昨今あれだけ不適切動画が問題になっているのに残念です, カップヌードル大坂なおみ記念パッケージは大坂なおみの画像と連想されるワードをあしらったデザインに仕上がっている件, 静かなる決闘(1949年、大映)は手術中のミスから梅毒に感染した青年医師の苦悩を描いた黒澤明監督のヒューマンドラマです。原作は菊田一夫の戯曲『堕胎医』です。東宝争議の影響で東宝を脱退した黒澤が、初めて他社(大映)で製作した作品です。, 『おこれ!男だ』(1973年2月25日~9月30日、松竹/NTV)は『おれは男だ!』の後継的作品として制作された青春学園ドラマであり、森田健作と石橋正次のW主役。しかも夏の海が美しい三浦半島がロケ地でしたがドラマとしては必ずしも成功とは言えませんでした。, 若大将シリーズと言えば、東宝が1961年~1971年まで製作した当時の東宝の屋台骨を支える人気シリーズ。主演は加山雄三。高度経済成長期の大学生の恋とスポーツを描き、マドンナは前半が星由里子演じるスミちゃん、後半が酒井和歌子演じるせっちゃんでした。, 『男はつらいよ』といえば、渥美清主演、山田洋次原作・監督の国民的作品です。テレビドラマから始まり、映画シリーズは合計49本作られました。ストーリーは、マドンナと結ばれない展開ですが、結局寅次郎の真のマドンナはさくらではと見ることもできます。, 早乙女愛(さおとめあい、1958年12月29日~2010年7月20日)は、1974年の『愛と誠』の話。松竹が「早乙女愛」役を公募し、4万人の中から選出された女性の芸名をそのまま「早乙女愛」にしたことによります。予告編のコピーは「青春のゲバルト」。, 『釣りバカ日誌8』(1996年、松竹)の浜辺シーンで、室井滋が倒れて仰向けになり、その上に柄本明がかぶさったときの室井滋の顔をズームアップに「性愛」を感じさせるというレビューが話題になっています。脚本、監督、室井滋の演技力のなせるシーンです。, ゆうひが丘の総理大臣は望月あきらの漫画作品でしたが中村雅俊版のテレビドラマは室生犀星がモデルに見える作り方です, 東宝クレージー映画は封切り当時から50年経った現在も根強い人気がありますが明るく元気になれるのは悟りの笑いだった, オブセ牛乳焼きドーナツ(マルイチ産商)は水は一滴も使わずオブセ牛乳と砂糖と卵だけでつくり油であげていないドーナツ, きなこ羽二重(大本山永平寺御用達羽二重餅の古里マエダセイカ)は風呂敷様のパッケージできなこがたくさんかかった羽二重餅, 天ざるの正しい食べ方はそばの休憩に天ぷらを食べるのがよいという意見もあるが三角食べもおいしく完食できれるならよし, 木の実ナナは後ろ姿でも魅了することができる洒落て都会人でシックでスマートでセンシティブ。更年期障害もクリアした, 『黒い花びら』は村松友視が同名のヒット曲で第1回日本レコード大賞に輝いた水原弘の生き様を存分に綴った力作です, 「しょうがいしゃ」の表記は「障害」か「障がい」か「障碍」か。兵庫県宝塚市説なら「障碍者」、NHK説なら「障害者」, 愛妻弁当を捨ててしまう既婚男性がいるというのだが、既婚者の特権としてせっかく作ってもらえるのにいったい何が問題か. 『俺たちの旅』スペシャル 台本俺たちの旅30年SP・三十年目の運命#俺たちの旅 #中村雅俊#テレビドラマ #台本 by よこすか かなえミュージアム 【みんなの「紙ものその他」コレクション】 その中で今日、私が選んだのは「俺たちの旅30年sp三十年目の運命」と言う特別ドラマである。2003年に放送されたので、すでに15年の歳月が流れたことになる。 おそらく、このかーすけ、オメダ、グズ六 … ‘½­‚È‚è‚Æ‚à–â‘肪‹N‚«‚Ä‚µ‚Ü‚¤‚ªA‚»‚̕ӂ̓J[ƒXƒP‚ÍŽ©•ª ‚½‚¾ˆê•û‚Å‚»‚¤‚µ‚½¶‚«•ûŒÌ‚ɁA‘åØ‚Ȑl‚ÌŽ€‚É–Ú‚É–T‚É‚¢‚é スプーン一杯の幸せ(松竹、1975年) - 島岡大介 役; 遠い明日(東宝、1979年) - 小林 役; 徳川一族の崩壊(東映、1980年) - 弟子丸竜介 役 『俺たちの旅 30年sp 三十年目の運命』(2003年12月16日) 青春と言う言葉は 今じゃ死語みたいになったけど あの頃抱いていた気持ちや思いは 色褪せてしまったかもしれない。 75年に放映された名作青春ドラマのスペシャル第3弾。カースケ、オメガ、グズ六の3人は揃って50代となり各自の人生を歩んでいた。家族に疎まれていたグズ六は、昔と変わらないカースケに圧倒されるが、そんなカースケに昔の恋人の死という試練が訪れる。, 1975年に連続ドラマとしてスタートし、1985年、1995年にスペシャルドラマとして放送された名作「俺たちの旅」。日本テレビ開局50周年を記念してスペシャルドラマ第3作目となる「30年目の運命」を放映。50代となった主人公のそれぞれの生き方を描く。, チーフプロデューサー: 梅原幹 プロデューサー: 倉田貴也/荒木功/佐藤丈 監督: 斎藤光正 原作・脚本: 鎌田敏夫 企画: 酒井浩至 音楽: トランザム 出演: 中村雅俊/秋野太作/田中健/岡田奈々/森川正太/森本レオ/布施博/床島佳子/十朱幸代 -- 内容(「CDジャーナル」データベースより), 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 『俺たちの旅』は1975年(昭和50年)に始まって、翌年に最終回(第46話)を迎えた後も再放送で人気が更に高まり、10年ごとに「十年目の再会」「二十年目の選択」「三十年目の運命」が制作されました。 ‚ɃJ[ƒXƒP‚͎Љï‚É”›‚ç‚ꂸA‚»‚µ‚ĉƑ°‚É‚à”›‚ç‚ê‚È‚¢ ドラマ 詳細データ 俺たちの旅~30年目の運命(三十年目の運命) うだつのあがらない、孤独な日々を送る伸六(秋野太作)と大造(森川正太)は山陰のとある町で政治家をやっている隆夫(田中健)を訪 … Ž–‚ªo—ˆ‚¸‚ɁAŒã‰÷‚ðŽc‚µ‚½Œ`‚ŐS‚ɏ‚ð”w•‰‚Á‚Ä‚µ‚Ü‚¤ˆê–Ê 『俺たちの旅 二十年目の選択』(1995年9月1日)田中(浜田)大造(ワカメ)で、田中千晴(ワカメの妻) 役は神田うの!養子に行ったのかな。 『俺たちの旅 30年sp 三十年目の運命』(2003年12月16 … 『俺たちの旅 30年sp 三十年目の運命』(2003年12月16日) 青春と言う言葉は 今じゃ死語みたいになったけど あの頃抱いていた気持ちや思いは 色褪せてしまったかもしれない。 Ž–‚Å‘§Žq‚Æ‚Ì崂è‚ð‰ð‚¢‚Ä‚¢‚­B ‚Í‘¶Ý‚µ‚Ä‚¢‚é‚悤‚¾B. 俺たちの旅(1975年10月5日~1976年10月10日、ユニオン映画/NTV)は、物語は三流大学の学生である津村浩介(カースケ=中村雅俊)、その同級生である中谷隆夫(オメダ=田中健)が、カースケの同郷の先輩である熊沢伸六(グズ六=津坂まさあき⇒秋野太作)と偶然再会。 その3人を中心に織り … ‚̐¶‚«•û‚ð‰Ÿ‚µ‚‚¯‚È‚¢‚Æ‚µ‚È‚ª‚ç‚àAŽ©•ª‚̉¿’lŠÏ‚ðŒ©‚¹‚é 森川 正太(もりかわ しょうた、1953年6月25日[1][2] - 2020年10月12日[3])は、日本の男性俳優、タレント。本名は新井 和夫(あらい かずお)[1][3]。旧芸名:沖 正夫、森川 章玄。, 東京都出身[1][2]。日本大学豊山高等学校[1]中退。ほっこう企画に所属していた[1]。, 『おれは男だ!』、『飛び出せ!青春』、『俺たちの旅』、『俺たちの朝』などの1970年代の青春ドラマに数多く出演し、名脇役として活躍した。, ハウス・オブ・ドレッド編著 『懐かしの青春ドラマ大図鑑』 ジャパン・ミックス(株) 1997年6月25日発行(森川正太インタビュー、50-53ページ), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=森川正太&oldid=80427229, 著書『売れない役者 あなたの知らない芸能界サバイバル』の中で、駆け出しの若手の頃、あるドラマの撮影中、スタジオの前で何時間も待たされ、イライラが募り「俺を何時間待たせるんだ」と周りに当たりちらしていたところ、同じように出番を待っていた年配の役者に「役者は待つのも仕事の内だから」と優しく諭されたことがあると記している。スタジオ入りすると、普段は現場に顔を出さないようなテレビ局の重役や監督、現場の撮影スタッフから、その年配の役者が最上級の扱いを受けている様子を不思議に思い、帰宅後、母親に事の顛末を話し、キャストの名前が記載されたシナリオを見せたところ、そこには. 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 井の頭公園、あこがれで、グズ六の母校早稲田に入学した1982年何度も行きました。早慶戦の後、池で泳いだこともあります。今回、洋子の写真には泣けました。この作品を心の底から思ってたんだとつくづく思い知りました。10年目は大学時代、20年目は結婚した後、そして30年目、変わっていない自分をみつけました。40年目何を想うのか?・・・, ガキの頃観た連ドラ(1年間)のSP「30年後」・・・・どうやら40年後はやめたよう~, ようやく観れましたが・・・・こんなもんなのかな~という感想です。(15年前の作品のよう), だいたい、カースケが逆玉で社長とかあり得ない!カースケは一生、フリーターでなければならない!1日1日を精一杯生きる!40歳50歳になっても日雇い労働で生きるカースケを観たかった。, この作品だけTVで見てなかったのでDVDを購入したのですがTVシリーズと違いがありすぎて残念ですTVシリーズは何回も再放送を見ましたがこの作品はもう見ないと思います, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 1975年に連続ドラマとしてスタートし、1985年、1995年にスペシャルドラマとして放送された名作「俺たちの旅」。日本テレビ開局50周年を記念してスペシャルドラマ第3作目となる「30年目の運命」を放映。50代となった主人公のそれぞれの生き方を描く。 ¶Šˆ‚ð‚µ‚Ä‚«‚½BŽq‹Ÿ‚ªe‚©‚ç‚̈¤î‚ðŽó‚¯‚¸‚Ɉç‚Á‚½ˆ×‚É ‚鎖‚ðŠÑ‚­ˆ× 盤嶽の一生(2002年) - 文七; 俺たちの旅 30年sp 三十年目の運命(ntv、2003年) ケータイ刑事 銭形泪(bs-i、2004年) 映画. 三十年目の運命だけ見ることが出来た。 是非もう一度再放送してくれないかな。なんで昼間の12時 なんかに放送しているのだか。 10年目と20年目のドラマを見ていない事を前提に感想を書いて いるのでその辺はご了承の程を。 カースケはスペインから帰国 こんにちは。私が中学生のころ、『俺たちの旅』というドラマの再放送が人気でした。大学3年のカースケ(中村雅俊さん)とオメダ(田中健さん)、先輩のグズ六(秋野太作さん)の3人を中心とした青春ドラマです。このドラマで中村雅俊さんはスターになり、自分も中村さんのファンクラブに入っていたことが懐かしいです(^^;)。『俺たちの旅』は1975年(昭和50年)に始まって、翌年に最終回(第46話)を迎えた後も再放送で人気が更に高まり、10年ごとに「十年目の再会」「二十年目の選択」「三十年目の運命」が制作されました。, 私も高校を卒業して30年が経ちましたが、同級生や恩師が病気になったり、亡くなることが少しずつ増えてきました。小学校・中学・高校の同級生は延べ千人になるので、疾患の発生頻度からは仕方ないことかもしれませんが、やはり悲しいです。『俺たちの旅』の続編でもそのようなエピソードがあり、「三十年目の運命」ではカースケの学生時代の恋人が亡くなってしまいます。, 同窓会で嬉しいのは、かつての同級生のお子さんと、自分の子供が同じ学校で友達になることです。そんな時は、子供を通して昔を追体験するような不思議な感覚になることもありますが、子供は子供で自らの青春を楽しく謳歌してほしいと願っています。. 『俺たちの旅 二十年目の選択』(1995年9月1日)田中(浜田)大造(ワカメ)で、田中千晴(ワカメの妻) 役は神田うの!養子に行ったのかな。 『俺たちの旅 30年sp 三十年目の運命』(2003年12月16 …