一般の方は、当サイト情報の利用にあたっては必ず医師または薬剤師に相談してください。. 先発医薬品名(会社名) オーソライズドジェネリック商品名(会社名) ※承認済みのAGを掲載しています。 薬価収載されていなかったり、メーカーの戦略により未発売だったりするものもあります のでご留意ください。 【2020年10月追加】 コンプラビン配合錠(サノフ... バクシダール錠やケフラールカプセルから後発医薬品へ変更調剤できなくなった?(平成28年診療報酬改定), 平成28年度診療報酬改定説明会(平成28年3月4日開催)資料等について 平成28年度診療報酬改定説明(薬価), 経済財政運営と改革の基本方針2015 ~経済再生なくして財政健全化なし~(2015年6月30日), 基礎的医薬品について[中央社会保険医療協議会 薬価専門部会(第110回) 議事次第(2015年11月4日)], https://www.ygken.com/2016/09/blog-post_18.html, 2020年診療報酬改定における「基礎的医薬品」等の対象品目のうち、対象となる以前に「診療報酬における加算等の算定対象となる後発医薬品」の区分であったものの一覧が厚生労働省の「, https://www.mhlw.go.jp/topics/2020/04/dl/tp2020_kiso_list.pdf, http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000114391.pdf, http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/2015/2015_basicpolicies_ja.pdf, http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000103131.pdf, 2020年度診療報酬改定 調剤報酬点数表に規定する特定保険医療材料及びその材料価格. 3月発刊の速報版』 『本文2色による構成、改定による変更箇所には下線を表示し使いやすさ抜群の「医科点数表 実務書」の決定版』 『独自の編集によるフルカラーの早見表や別紙様式も掲載』, 医療事務や病院事務について勉強しています。初心者だった頃の自分向けてブログを書いています。難しいことはわかりません。楽しいことは好きです。, ■インスタhttps://www.instagram.com/honno_ijilab/, ■ラジオトークhttps://radiotalk.jp/program/37452, 当ブログの算定に関する記事についても随時変更をしていきますが現在は新旧の内容が混在していますのでご注意をお願いします。, なお、2020年診療報酬改定に対応した記事はタグで【診療報酬改定対応済み】としてあります。. このサイトの情報には医療関係者に向けたものが含まれています。当サイトで取り上げている医療用医薬品は学術的内容を紹介しているものであり、その効能効果について広告するものではありません。 一般名処方加算 2年前の改定に引き続き、今回も一般名処方加算が点数アップ。 【処方箋料】注7 薬剤の一般的名称を記載する処方箋を交付した場合は、当該処方箋の内容に応じ、次に掲げる点数を処方箋の交付1回につきそれぞれ所定点数に加算する。 薬袋・薬情・手帳等への記載事項 容器・被包への記載事項(薬剤師法第25条、薬剤師法施行規則第14条) 薬剤師は、販売又は授与の目的で調剤した薬剤の容器又は被包に、処方箋に記載された患者の氏名、用法、用量その他以下の事項を記載しなければならない。 一般名処方加算の算定は簡単なようですが奥深いですよね。ぼくは一般名処方加算を算定にするにあたり「先発医薬品のない後発医薬品」なんて書いてあってもよくわかりませんでした。そもそも一般名処方ってなんなのさ!って感じ。今日はそんな一般名処方加算に ぼくは一般名処方加算を算定にするにあたり「先発医薬品のない後発医薬品」なんて書いてあってもよくわかりませんでした。, 7 薬剤の一般的名称を記載する処方せんを交付した場合は、当該処方せんの内容に応じ、次に掲げる点数を処方せんの交付1回につきそれぞれ加算する。, (11) 「注7」に規定する一般名処方加算は、後発医薬品のある医薬品について、薬価基準に収載されている品名に代えて、一般的名称に剤形及び含量を付加した記載(以下「一般名処方」という。)による処方せんを交付した場合に限り算定できるものであり、交付した処方せんに含まれる医薬品のうち、後発医薬品のある全ての医薬品(2品目以上の場合に限る。)が一般名処方されている場合には一般名処方加算1を、1品目でも一般名処方されたものが含まれている場合には一般名処方加算2を、処方せんの交付1回につきそれぞれ加算する。, なお、一般名処方とは、単に医師が先発医薬品か後発医薬品かといった個別の銘柄にこだわらずに処方を行っているものである。, また、一般名処方を行った場合の(6)の取扱いにおいて、「種類」の計算に当たっては、該当する医薬品の薬価のうち最も低いものの薬価とみなすものとする。, ぼくなりにまとめておくと、一般名処方加算が算定できるのは以下の要件を全て満たしている必要があります。, 2016年の診療報酬改定では「一般名処方加算1」と「一般名処方加算2」に分類されより細かな算定が可能となりました。, 政府(厚労省)としては医療費は削減させたいので後発医薬品の使用を推進。薬局には、どの後発医薬品を選択してもいいように配慮をおこなったというわけです。, 後発医薬品を促進するためにF100注11外来後発医薬品使用体勢加算や後発医薬品調剤体勢加算などが設けられています。, マグミットは先発医薬品のない後発医薬品に該当します。一般名としては「酸化マグネシウム」です。, これで【般】酸化マグネシウム錠330mgと処方しても一般名処方加算は算定できません。このように一般名処方加算が算定できない薬剤は結構あります。, でもそんなものいちいち覚えて要られませんよね。なので厚労省が素晴らしいものを用意しています。なんと一般名処方加算が算定できる薬剤の一覧があるんです。, 大部分の医事課職員はオーダリングでも電子カルテでも手書きでも一般名処方加算について困る事は少ないです。, だって、画面に【般】って出てくるでしょう?なので算定する時に間違える事は多くないはずです。間違えても大きな点数ではないですけど。, ぼくが働いている病院ではこれが大きな問題になりました。なんとこのマスタが整備されていなかったのです。目の前がめんどくせぇって浮かんできました。, マグミット(【般】酸化マグネシウム錠330mg)みたいなマスタが残っていました。この修正は強制的にやると現在DO登録されている患者さんに影響があります。, なので慎重に作業を進めなくてはいけませんでした。約2カ月かけてマスタの整備とDO登録の整備を行いました。2012年に一般名処方加算が開始になったみたいですね。, この時には情報が少なく見切り発車だったようです。それを訂正しないままだったので今回のような事が起こりました。, 今後電子カルテ導入の際は現在の綺麗なマスタが使用できますので移行作業はスムーズに行くはずです。, 2020年4月診療報酬改定の点数・基準・通知・事務連絡等を完全収載。 医事ラボ「ほんの」も愛用中! オススメ!! 医療事務必須の点数本です。, ほんのが愛用している薬価本です。毎年買っています。今年は綺麗な色です。 多くの病院でも利用されているので安心感もありますね。, 『令和2年4月改定に完全対応! 2020年4月から新たに基礎的医薬品の対象となった品目 ... デパケンRとセレニカRの違いと一般名処方 リリカOD後発品 プレガバリンOD錠の味の違い 経口ステロイド薬の等価換算表 よく読まれている記事(Weekly) アクリノール 販売中止と代替品 ほんの今日は特定疾患処方管理加算の算定方法について書いてあります。特定疾患処方管理加算とは、特定疾患の病名がある患者さんに対して処方せんを交付した時の加算になります。特定疾患に対して管理を行う対価としての加算になります。特定疾患とは、胃炎、糖尿病、高血圧症、不整脈、心不全、脳... 働いている病院は救急病院なので急患を受入(救急搬送)があるので夜間も患者さんがやってきます。二次救急病院に搬送されてくる患者さんの多くは応急処置程度となり、翌日(翌朝)に再度来院して対応することになります。場合によっては入院もありますが緊急手術などはありません。その逆もあります。昼間に来院し... medical Office researcher Sticker – LINE stickers | LINE STORE, 医事課で計算する時には大きな問題にならない。前任者がマスタ整備していた時によく理解していなかった, 処方せんの医薬品のうち、後発医薬品のある全ての医薬品(2品目以上の場合に限る。)が一般名処方されている場合には一般名処方加算1, 後発医薬品は様々な会社から発売されているので在庫を用意することは薬局の負担が大きすぎます。(薬局の負担削減). 一般名処方とは,どのように記載されるのですか。 細かいルールなどがあるのでしょうか。(匿名希望) 厚生労働省によると, 一般名処方とは「一般的名 称j+ i剤形j+ i含量」で記載されることが原則 であるとしています(表1,2) 。 一般名処方による処方せんを受け付け、先発医薬品もしくは後発医薬品のいずれを調剤した場合、実際に調剤した医薬品の名称等に関する処方せん発行医療機関への情報提供は必要でしょうか?