When that has happened, it will never leave the stack next to your player. 06 Intergalactic (you gotta) fight for your right (party!) Used to be "Check your head" for me. 「10分を超えるロック名曲 TOP10」 米Guitar World発表 マーク・サヴェッジ、BBC音楽担当記者- BBCニュース [Private ]@K-DVDy31z@J-DVDy32z アーティスト50人以上、米政治集会で勝手に曲を使うなと署名 ジャガーさんら Pepper’s Lonely Hearts Club Band/ビートルズ 2位.Pet Sounds/ザ・ビーチ・ボーイズ 3位.Revolver/ビートルズ 4位.Highway 61 Revisited/ボブ・ディラン 5位.Rubber Soul/ビートルズ, 最高傑作である理由は、ロック史上初のコンセプトアルバム! とされており、後のロックへの影響が最も強いアルバムと評価されているからです。 後のプログレッシブロック(キングクリムゾン、ピンクフロイドなどが創った音楽)の 元ネタとなったばかりでなく、このアルバム以降、ロック・ポップスは曲単位でなくアルバム単位で作品が評価されることになります。, また、このアルバムには「ラバー・ソウル」で達成した内省的表現とアルバムの統一感が見られ、 「リボルバー」で提示した録音技術を駆使して新しい音をつくるという表現方法もより進化した形で見られます。 「サージェント・ペパーズ~」は中期と言われるビートルズの集大成的アルバムでもあることも 最高傑作と言われる理由の一つとなっています。, ●収録曲 1.Sgt. U2のボノとジ・エッジ、レッド・ツェッペリン「Stairway to Heaven」をカヴァー - amass ビースティ・ボーイズの1998年に発表した通算5枚目のアルバム。「インターギャラスティック」「ボディ・ムーヴィン」「スーパー・ディスコ・ブレイキン」他を収録。 (C)RS, Paul's Boutique: 20th Anniversary Edition/Remastered, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 No two fans agree. It is therefore, maybe not the best album, and certainly less catchy than Ill Communication. How's that for cultural appropriation Yo? @@@@@@K Jun ƒMemory„ 08 (You Gotta) Fight for Your Right (To Party!) 04 Make Some Noise Sammy Hagar@sammyh... 1: 名無し募集中。。。 2020/07/23(木) 23:01:54.17 0 // -->, , ビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)の新しいベスト・アルバム『Beastie Boys Music』が10月23日に世界同時発売。CD、アナログレコード(海外のみ)、デジタルがあります。リリース元はUMe。, 1986年発売のデビュー・アルバムにして、アルバム・チャート1位を獲得した『ライセンス・トゥ・イル』から「ファイト・フォー・ユア・ライト」、「ブラス・モンキー」、「ポール・リヴィアー」、「ノー・スリープ・ティル・ブルックリン」、1989年発売の『ポールズ・ブティック』から「シェイク・ユア・ランプ」と「ヘイ・レイディース」、1992年発売の『チェック・ユア・ヘッド』から「ソー・ワアッチャ・ウォント」と「パス・ザ・マック」。, また、1994年発売の『イル・コミュニケーション』から「シュア・ショット」と「サボタージュ」、1998年発売の『ハロー・ナスティ』から「ボディ・ムーヴィン」と「インターギャラクティック」、2004年発売の『トゥ・ザ・5ボローズ』から「チ、チェック・イット・アウト」、2011年発表の『ホット・ソース・コミッティー・パート2』から「メイク・サム・ノイズ」と「ドント・プレイ・ノー・ゲーム・ザット・アイ・キャント・ウィン」が収録。, トレーラー映像あり // -->, , 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。, 【音楽】「ドゥービー・ブラザーズのベストソングTOP10」を米Billboardが発表 [湛然★], 【音楽】ジューダス・プリースト『Painkiller』でベースを担当したのはディープ・パープルのドン・エイリーだった [湛然★], 【ラップ】韻踏む日経「ラップ見出し」、現役ラッパーどう評価? 崇勲「文字だけ並んでるのを見ても. var blogroll_channel_id = 301035; 8.Within You Without You 9.When I’m Sixty-Four 10.Lovely Rita 11.Good Morning Good Morning 12.Sgt. 11 Body Movin’ 07 Ch-Check It Out 2020/06/08 19:03 amass 2020.3.23 19:34 BARKS The Beastie Boys were very much my era. Pepper’s Lonely Hearts Club Band/ビートルズ ロック史上、最初のコンセプトアルバムを提示⑩1967年9月 Smiley Smile/ビーチ・ボーイズ ペット・サウンズの延長線上のコンセプトで創作されたが未完に終わる, ボブ・ディランが1965年に変化し続けるというコンセプトを提示して 誕生したロックは、それ以降、芸術性を帯びていきます。 そして、高い芸術性を達成する方法論は1966年までに次々と出揃っていきます。 そして’67年以降は、その方法論でどれだけ完成度の高いものへ 昇華させることができるかどうかが、最高傑作を創る近道となったのです。, その方法論とは、 「ペット・サウンズ」、「リボルバー」が提示した 録音技術、外部ミュージシャンを駆使して新しい音を創る方法。 「フリーク・アウト!」が提示した アルバムに、テーマとコンセプトを持たせ、それを明確化する方法。 「フィフス・ディメンション」が提示したサイケディックサウンド。 「フレッシュ・クリーム」が提示した 楽器をフューチャーして楽器を聴かせるという方法。 ’67年、これらのアルバムを超えるもの創るには、これらを参考にする必要がありました。, ’67年は、その下地があったこともあり、 ドアーズ、ジェファーソン・エアプレイン、ベルベット・アンダーグランド&ニコ、 グレイトフル・デット、ジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョップリン、バンド、などなどの 物凄い新人たちがデビューしています。 しかし、新人にいきなり、「ペット・サウンズ」、「リボルバー」を超えるものを 創るのは難しく、その可能性があったのは、 やはり、’66年にアルバムを出した上に挙げたアーティストに限られていたのだと思います。 さら絞れば、芸術性の高いアルバムを創ることに意欲的であった ビーチ・ボーイズ、ビートルズの2組が当時の最有力候補でした。, ビーチ・ボーイズの「ペット・サウンズ」は、「リボルバー」に匹敵する物凄いアルバムです。 ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンが「ラバー・ソウル」に衝撃を受け、 それ以上のアルバムを目指して創られたアルバムで、 ラバー・ソウル⇒ペット・サウンズ、と順番に聴くと大幅に進化したアルバムであったことが分かります。 「ペット・サウンズ」は、思いつく楽器、楽器以外の音までも録音し、 多重録音しながら曲を完成させていったアルバムでした。 現在、当時の音源を聴くとスカスカした印象を持ちがちですが 「ペット・サウンズ」には、そのような印象はまったくなく、 ’66年に創られた音楽とは信じられないくらいの密度を持っています。, 「リボルバー」制作にも「ペット・サウンズ」の影響が、かなりあったのでは?と思われますが よく言われるのは「サージェント・ペパー」への影響です。 「ペット・サウンズ」がなかったら「サージェント・ペパー」は存在しなかったと ジョージ・マーティンが語っています。 不幸だったのは、ビーチ・ボーイズのコンポーサーであるブライアン・ウィルソンが ペット・サウンズ、リボルバーを超えるアルバムを創るというプレッシャーに負けてしまい ペット・サウンズの次に出るはずだった「スマイル」がお蔵入りしてしまったことです。 (このとき録音された曲を断片的にリリースしたのが「スマイリー・スマイル」です), ビーチ・ボーイズの「革新的で芸術性の高いアルバムを創る」という競争からの離脱で 最高傑作アルバムを創れる最有力候補者は、ビートルズとなりました。 そして、ビートルズは、期待に見事に応え、「サージェント・ペパー」を完成させました。 「サージェント・ペパー」が評価されるのは、この流れがあるからです。 つまり「サージェント・ペパー」は、次々とライバルたちが 誰もやったことのない(革新的で)芸術性の高いアルバムを創るという 応酬合戦の時代の頂点に立ったアルバムなのです。, もちろん、後のアーティストたちも芸術的なアルバムをいくつも創り、 それらは完成度という点において、これらのアルバム以上のものも出現します。 しかし、どれも「革新」という点では、65年~67年に創られた名作と呼ばれるアルバムには敵いません。 ロックは、この3年間で飛躍的に進化してしまいました。 芸術性と革新性という点で「サージェント・ペパー」以上のアルバムはありません。, ブライアン・ウィルソンが「革新的で芸術性の高いアルバムを創る」という競争から離脱してしまったことで、 ビートルズも「サージェント・ペパー」の次のアルバムでは、その競争から離脱します。 1967年に「スマイル」が完成していれば、最高傑作の評価の座は 「サージェント・ペパー」ではなかったのかもしれません。, サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(50周年記念2CDエディション). 大韓民国最高のラグジュアリー新空間,チョンダム(清潭)洞で生きるホストたちのライフスタイルを描いたリアルドラマ. But i played that to death. サミー・ヘイガー「ロッカーたち、今回だけはルールに従え」 19 Hey Ladies どうも。 ここ最近になって、アップルTVが見れる状況が整ったので、いろいろ見始めているのですが、こんばんはこれを見ました。 この「Beastie Boys Story」。白人のヒップホップの先駆にして、90sカルチャーの象徴となって伝説化しているビースティ・ボーイズのドキュメンタリー。 16 Brass Monkey https://www.facebook.com/beastieboys/videos/354774585910105/, 01 So What’Cha Want If you love old school original golden era hip hop, then the B-Boys were there, soaking it all up then flipping it back out. 2015年発表。近年最も高い評価を受けているヒップホップ・アーティストであるケンドリック・ラマーのメジャー 2 作目です。犯罪が多い都市として有名なコンプトン出身ですが悪(ワル)ではなく善良な市民であるラマーの葛藤と姿勢は、人種を超えて広い共感を得ています。このアーティストについてはこちらの記事で名盤トップ3とともに曲などを紹介しています。 本作は、グラミー賞で史上2番目に多い11部門にノミネートされるなど、前作を超える高い評価を受けています。発表から間もないにも … iSo much in Lovej„ Beastie Boys | レビュー一覧 | 7ページ目 | HMV&BOOKS online | 81年、ニューヨーク・ハードコア・シーンを飛び出し、86年にデフ・ジャムよりメジ… | Beastie Boysの商品、最新情報が満載!チケット、CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う、国内最大級のエンタメ系ECサイトです… 1: 湛然 ★ 2020/11/01(日) 05:28:50.69 ID:CAP_USER9 2020... 1: 少考さん ★ 2020/07/27(月) 10:10:23.23 ID:CAP_USER9 10 Don’t Play No Game That I Can’t Win 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates, LPN jp 】単品の本/CDを2点以上50円,4点以上で200円返金中【一度のご注文で. ここ最近になって、アップルTVが見れる状況が整ったので、いろいろ見始めているのですが、こんばんはこれを見ました。, この「Beastie Boys Story」。白人のヒップホップの先駆にして、90sカルチャーの象徴となって伝説化しているビースティ・ボーイズのドキュメンタリー。監督を手掛けたのは、彼らの名作MVを多く手掛けてもいる鬼才スパイク・ジョーンズです。, 2012年に逝去したアダム・ヤウク亡き後に残されたアドロックとマイクDの二人が「講演会」と言う形で、ビースティの結成の経緯から活動を終えるまでの話を二人の思い出とともに振り返る、と言ったものです。内容そのものは「今回初めて知るようなこと」というのは、正直なところありません。, ビースティ・ボーイズというのはご存知の方も多いように、もともとは80年代初頭にニューヨークでパンクに興味を持った少年少女が作ったパンクバンドだったんですよね。それが、ことのほか旺盛だった好奇心上、ヒップホップに興味を持って、バンドでラップをやろうとしてたら、「DJもできるメタル野郎」のリック・ルービンに出会って、さらに当時、新興のヒップホップ・レーベルだったデフ・ジャムのラッセル・シモンズと出会って、彼の腕利きで、当時、駆け上がってブームとなっていたランDMCの前座をやり、そこから, 本来、「パーティのおバカ野郎」をからかうつもりで書いた「Fight For Your Right!」が大ヒットを記録して、87年にはアルバムが全米で長期1位になる大ブームに。, まだ20歳を超えて間もなかった「若けのいたり」も手伝って、日本のこの一部伝説となった「11PM」でのヤバいパフォーマンスを始め、世界中でパーティ・アニマル状態になって悪名を轟かせてしまいます。, ただ、「こういう生活に疲れた」「本来の自分たちを見失ってしまった」と自分を見つめ直した結果, デフ・ジャムと喧嘩別れして、ニューヨークからLAに移って、1stの名声を生かしてLAの豪邸に住んで、その生活で見つけた才人プロデューサー、ダスト・ブラザーズと2nd「Paul's Boutique」を作ったら, これで借金がかさんでしまい、豪邸を引払い、LAで身の丈にあった生活に戻って、さらに, 自分自身でもう一回、今度はジャズ・ファンク風のバンドをはじめてみて、そこでマニー・マークと、マリオ・カルダートをサポート・メンバーにして迎え、「もう、パンクも、ヒップホップも、自分らの好きなものなんでもやっちゃえ!」で作った, 3rdの「Check Your Head」を出したら、これで新しいファン層がつき、クラブ・ツアーが大成功。, 94年に4th「Ill Communication」を出したら、このスパイク・ジョーンズのMVがあたり, 94年のロラパルーザではヘッドライナーとして大成功。これで、人気も、批評的にも、彼らは特大の成功をします。, 何を隠そう、僕、ヒップホップで最初に好きになった曲って「Fight For Your Right」だったんですよ。ランDMCの「Walk This Way」でもそんなにピンとこなかったのに、この曲はとにかく大好きで。この曲のおかげで、それまで何がいいのかわからなかったヒップホップへの偏見が消えましたからね。, これ、以降、リヴィング・カラーとか、レッチリとか、いわゆる日本で言うところの「ミクスチャー」というものに好感を抱くようになっていたのも、ビースティのこれがあったからだと思います。で、セカンドのコケた時もよく覚えてて。あれはのちにものすごい数のサンプリングをやったことが伝説化してカルト名作、さらには最高傑作節まで出されてるんですが、僕はそこは同調はしてなくてですね、むしろ, やっぱサードがですね。これが未だに大好きですね!今の耳で聞いても、音の一つ一つがすごく尖ってるし、計算した痕跡のない縦横無尽さが溢れ出てて好きなんですよね。アルバム通してのテンションのみなぎりが只者ではないというか。僕は幸いにして、大学のサークル内にビースティのファンが意外に多かったこともあって、このアルバムを早くから聞いて「カッコいいよね!」となっていて, これなんて、発売日に買って聴き倒しましたからね。今でも、一般的に最高傑作はこっちでしょ?日本でも、ジワジワと人気が出て、むしろ、彼らが始めたレーベル、グランド・ロイヤルが面白がられ始めた時に人気が出て、98年の「Hello Nasty」で大ブーム、という感じだったかと思います。, こうした、彼らの活動の軌跡がですね、この当時のカルチャーそのものの変革と全く歩調が同じだったんですよね。, だって、グランジがメタルを追いやってロックに下克上を起こしたのだって、「Check Your Head」と同じ92年だし、ドクター・ドレーとかアイス・キューブみたいな西海岸のギャングスタ・ラップがMCハマーのポップ・ラップにとって変わったのだってその年でしょ?タランティーノの「レザボワ・ドッグス」もその年ですよ。クリントンの民主党がレーガンとブッシュ父の「強いアメリカ」の共和党政権を終わらせ他のもその年ですよ。80sっぽい膨れ上がったバブルっぽさを、市井に根ざしたマニアックな感性が駆逐したんですよ。もう、バブルが憎くて憎くて仕方がなかった僕としては胸がすく爽快感だったし、ここに名前あげたほとんどの人がヒーローでしたよ。さらに言えば、その時に就職決めて、会社的には都合の悪い社員になった原因にもなりましたよ(笑)。, しかもビースティの場合、最初は「バブル・カルチャー」側に足を踏み入れてしまっていたタイプでもあるわけでしょ?そこから目覚めて、知的に進化して、違う形で大物になり直した意味でもすごいんですよね。そんなアーティスト、長い歴史で見ても、ちょっと他に思いつきませんからね。, 僕も、音楽の世界で仕事して、ものすごい数の、ビースティに憧れる不良っぽい人たち、たくさん見てきてますけど、申し訳ないけど、足元にも及ばない場合がほとんどでしたね。やっぱり、軌跡を可能にしたのは、並外れた知的さと、音楽、カルチャーへの並外れたマニアックな好奇心。やはり、これがないとダメなんですよね。そのことも今回、改めて思い出しました。, そうした「奇跡への道程」を共にしたアダム・ヤウクへの、アドロックとマイクの二人の、変わることのない強い友情の気持ち、これが徹頭徹尾、随所に感じられることが何よりも愛おしいです。ここも含めて、改めて「不世出の三人」に対しての僕の感謝も、改めて確認できた次第です。, ドキュメンタリー「ビースティ・ボーイズ・ストーリー」〜「時代の変わり目」を自ら象徴した、稀有な悪ガキの友情物語, 音楽ジャーナリスト。90年代にNHK-FMで番組を制作した後、99年よりフリー。2004年にインディ・ロック・マガジン「Hard To Explain」を立ち上げる。2010年よりサンパウロに移住。同年に洋楽・洋画・海外ドラマ専門ブログ「THE MAINSTREAM」をはじめる。.